« スポンサードリンク »

目標を噛み砕いていき簡単にしていく方法で行動をしやすくする。

目標を噛み砕いていき簡単にしていくことで達成のゴールを作る方法が
あり、これを実践していくことによって少しずつでも成長をしていける
ことが可能となります。


m020210.png


その自分の達成するべきことがすごく大きなことに感じたとしても、
小さく分解して行動していくことさえしていけば、簡単にながれるように
目標をこなしていけるようになるでしょう。


自分の中で今の暮らしをしていて大きな不安があるということは必ず自分に
原因があるのだと理解しておいて下さい。その不安に大してアクションを改善を
しないことには永遠につらい毎日になってしまうので・・・・


それでは実践に移るのですがこれは「チャンキング・ダウン」といわれています。
この方法をあなたは学生だと思うので宿題を例にこの原理を実践できるように
していきましょう。

これはその与えられた課題を小さなチャンクに分けていくことによって、
ひとつずつこなしていきチャンクを組み立て直し、課題全体を学んでいく
という方法です。


この課題がもしもある課題の問題集三ページを三日後までに終らせるとします。
そういった場合は、大抵の人が面倒くさいといったり、モチベーションの維持が
うまくできないといった壁に当たります。


またそれか最後の三日目にギリギリに追い詰められて行動するというケースに
走ってしまいがちにもなってしまうのです。


それを一日一ページをこなしていくという形にしてみてはいかがでしょうか?
そうしていけば三日で終わりそこまで労力がかからないはずですよ。
これならっモチベーションも難易度が低くなるので維持しやすくもなるはずです。


この原理を学んでいけばどんな複雑なことでも、簡単にできると思えるようにも
なってきます。ぜひっチャレンジしていって下さい。


更にこの「チャンキング・ダウン」の原理をうまく使いこなしていけば貯金もうまく
建設的にできるようにもなるでしょう。



例えば「半年で12万円の貯金をする。」という目標の設定があるとして
「一月貯金二万円×6ヶ月」という細分化された長期的プランが完成しました。


今のアルバイトの収入でこの金額が一月でもできたのなら達成が可能なことは
間違いないでしょう。無理ならもっと細かいプランを考えていき修正して下さい。


それを自分中で可能だという確信がもて始めたのなら紙かノートに書き残して
おいてください。

これはシンプルで一番効果的な目標達成の方法となり、必ずや生活面にも潤いを与えてくれることは間違いありません。


« スポンサードリンク »

時間を作り自分の目標を達成する方法に関連する記事はこちら

タグ /
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前

メールアドレス

URL

コメント

Return to page top

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。