« スポンサードリンク »

片付けを一人暮らしで続けたい|アルバイトで大変でも片付けできない女から変わる方法

oshiire-5.gifN112_sonnabakana.jpg
 これを読んでいるあなたは1人暮らしをしているのですが、部屋が自分でも
ひくほど汚い「女なのに片付けできないって」…考えて実行しようとすると
余計に継続ができない悪循環に追われてしまい苦痛でしょうがない。


こんなところを人に見せることが本当に恥だと認識してますが、悩んでいて
どうしていいかわからない状態になってしまい罪悪感を感じすぎているのかも
しれません。


更にもしかしたらこんなことで周囲を困らせていたり日常生活の習慣で
このような状況になってたりしますか?また、そのせいで周囲から
責められることもあるのかもしれませんね?



  1. 小さい時からだらしなく、よく家族に怒られていて抵抗してました。


  2. アルバイトで忙しく何もかもが面倒臭いし続かない





これらの内容に自分が当てはまると感じたなら目を通してみて下さい
きっと大きな助けになるはずなので・・・


それぞれの悩みに対しての解決策を自分の一人暮らし生活を通して
アドバイスをしていこうと思います。
今回はAアルバイトで忙しく何もかもが面倒臭いに触れていきます。


どうしてもアルバイトで忙しいのはわかるのですが、やはりどんなこと
でも今やらずにいつやるんだ?思っていて今度とか休日にやりますと
言う人は大抵やりませんしできません。


しかしっできないことは恥ずかしいことではありませんし、この部分を
責めてしまってストレスと罪悪感で自分の心理面を傷つけてしまうと
更にできないことへの悪循環に陥ってしまうのですから


片付けができない理由を探してみると以外に一人暮らしをする前に
@小さい時からだらしなく、よく家族に怒られていた。というような
その辛い過去に言葉に引きずられて片付けができない人もいます。


なんとなく、日本では「片付けはできて当たり前」というイメージを
持ってはいるのですがそれは本当でしょうか?




子供の頃にやれと言われても、その詳しいことも理由も親に伝えて
もらっていないから学校授業でも教えてももらえないものですし、
できない方が自然なのではと最近思います。


だからこれまでの片付けができない自分をまずは許してあげること
が最初のステップになりますよ。

そこから今度は使う頻度やモノをどう分類していくかを自分で考えて
いき自分のライフスタイルに例えば、アルバイトの時間が忙しいのなら
その疲労した状態でも継続できる目標設定をしていくことが大事です。


 けれども「抽象的すぎてわかりませんよ。」と思われる方もいるとは思いますが安心して下さい。これからあなたにぴったりの片付け方法を紹介していきますね? 

« スポンサードリンク »

Return to page top