« スポンサードリンク »

一人暮らしを始めて辛い時|孤独と生活維持のアルバイトを辞めたい時

N112_kanashiinamida.jpg 

一人暮らしと慣れないアルバイトで辛いなって思ってますか?
学生のあなたは両親に無理を言って一人暮らしさせてもらい
それにも関わらずに色んな不便さに苦しんでしまっている・・・


生活費の大部分は自分で稼ぐ条件だったので仕事先でも
ミスを連発、先輩にも白い目で見られてしまったりしている
仕事が終わっても帰宅し自分しかいない孤独感。


でもっ無理を言って一人暮らしさせてもらったそう簡単に実家に
戻るわけにもいかない、親に申し訳ないし、それに生活費を
稼がなければ生きていけないアルバイトを辞められない。


その他、ストレスから食欲もなくなり、吐き気もしてしまう毎日、
こうなってくるとどうしたらいいのか分からなくなります。


しかし、自分でその道を選んだ以上はこのまま自分の力で
戦っていくしかありません・・・それが一人暮らしだと思います
今はその苦しみから何かを学んでいると思って下さい。


この状況で自分を強くしていけるように取り組んでいくしか道は
ありません。そうしていけばこれからたくさんのものが自分に
見つかっていくと信じて下さい。




ではっその見つかるはずの物について触れていこうと思いますね?
その自由気ままな一人暮らし生活からは一番はやはり自立心を
養っていけることですよね?


 ひとりで生活するということは自分でお金の管理をしていくということで
それまでは毎月欲しい物だけを買える毎日だったのではないですか?
だから最初のうちはお金が足りないと困り疲れてしまうのです。


でもっ電気代、食費、家賃など色々な出費の管理を覚えていくうちに
生活全般の金銭感覚が身に付いてくる。こうしているうちにも更に
社会的な金銭感覚も磨かれていきます。


生活力をつけることは、あなたのスキルのアップと人としての魅力に
繋がることも多く、料理のスキル、健康管理、時間管理や人に依存
できない環境から精神力もついていくでしょう。

私の場合はインテリアのセンスや服のセンスや恋愛の経験も増えて
きたり生活をよりよいものにする為に副業の勉強を始めるきっかけにも
なりました。


苦難が目の前にあるなら解決方法は自分で探していくこのスタンスが
自然に身に付きます。これは辛い感情を自分で癒すこと同じで行動力と
自分の人生は自分で決めるというスタンスが手に入るのです。


目先の辛いこと仕事や人間関係は生きている限りは避けて通ることは
よほどの過保護な環境がない限りはまずできないと思います。
だから今を受け止めてください。


だから今のこの不便な状況から学ぶのですここから自分をどうしていくかを
どんな本を読もうかどんなセミナーを受けてみようか、自分の本当の意義の
ある人生とは?これらを探求していって下さい。



本当にその一人暮らしが辛いのは共感できることなのですがどんなことも無駄にならずに2、3年後にはその苦難を乗り越えた強いあなたがいるかもしれません・・・・


« スポンサードリンク »

Return to page top

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。