« スポンサードリンク »

一人暮らしで掃除ができる習慣化の方法|汚い部屋を片付けられない学生へ

seiri145_house.png 

部屋が散らかっていて掃除を中々できません。
その理由はアルバイトの時間が多くて一人暮らしの
せいもあり更に掃除クセがなくかたずけが下手だ。


そのせいで自分の部屋は掃除機してない 洗濯物が山積み
のような状態になっていませんか?


自分のコントロールもうまくできなくて家政婦さんとか
頼んだ方が良いのかと考えているのかもしれませんね?
そんな時に上手く片付ける様になるアドバイスがあります。


最初に家政婦を雇うことは止めた方が良いのではと思います。
その理由は仮に部屋を綺麗にしてもらったとしてもその部屋に
住んでいる自分自身は散らかしてしまう。


これでは一時的な凌ぎにしかなりませんしお金だけが無駄に
なるし楽を求めて自身の堕落を招いてしまうだけになって
しまうのです。


それではどのようにしていけば良いのでしょうか?
やはりっ散らかる原因は自分の内面の要素や時間がない
ことと家事の労力からの疲弊なのかもしれません。


だからまずは自分と暮らしを俯瞰的に見て分析していく
必要があるのですね?


こうして「あなたのやり方はなんですか?」と問いかけていき
自分なり正しいやり方を道を見つけていきます。
その為にも俯瞰で見ることが大切になってくるのです。




見るべき部分は時間の使い方や仕事 生活 人間関係など
全てにおいて必要な要素になりますよ。


俯瞰で見るとは「鳥瞰」ともいいこの言葉の意味なのですが
鳥のような高い視点か見下ろしていくような感覚をもつことで
全体を上から見て客観的に把握するということです。


言葉で言うのは簡単なことなのですが実はとても難易度の
高いことではあるのですが…これも自分を訓練していけば
少しずつできるようになります。


それではっ実際に俯瞰をして考えて対策を考えていきましょう。



  1. 今回の場合で鳥瞰すると自分ができない理由としてみると
    アルバイトの時間と疲労が片付けや掃除の面とのバランス
    を崩していることが原因になっています。


  2. そう見ていくと疲れていてもできる時間と範囲内で掃除を
    していけば良いことになりますね?
    だから「仕事後10分だけ掃除」を目標にしてみて下さい。


  3. こうしてアルバイトが原因だからできない理由を時間設定し
    簡単に継続できるようにしていけば、色々スッキリと片付けや
    掃除も簡単にできるのではないでしょうか?




これでも労力が多すぎると感じるのなら五分にしていけば
良くて自分なりに簡単に掃除や洗濯 片付けができるような
スタイルを探していってください。


こうして自分自身との約束を守ることができるように目標を設定していくことで起こることにただっ反応をしているだけの生活から脱出していくのです。


« スポンサードリンク »

Return to page top

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。